Apple ID の管理

iCloudが無料で使えるようになって、iTunesの支払い以外でもApple IDを分けて使う、ということも出てきている方も、多いかと思います。
私は、mac.comのアドレス無料配布 で始まった、iToolsの頃から使って来たアドレスを、MobileMeでは有料版アカウントとして、本名を割り当てて使ってきましたが、iCloudへ移行する際に、iCloud利用専用アカウントを新規で取り、そちらを本名利用専用、と移行しました。

さて、そうやって、もし複数のApple IDを持っている、という方。
本当なら、統合したい ですよねぇ…。
でも、現時点では、Appleサイドからは、そういう方向は無い、ということの方が、多く聞こえてきます。

そして、iPhoneなどの前から、メールアドレスで登録可となった時に、@mac.comまでを含む、メールアドレス型、に、移行したようなのですが、そんなアナウンスは、特に無く。
iTools時代から持っている方で、ややこしくなっているのは、ぢつわ「@mac.com」というメールアドレスは使っていたが、アカウントとしては「@mac.com」がつかない、というのが、初期のApple IDだった、ということで、いまでも有効で残っているものがある、ということです。

私の場合だと、crimsonrhapsody(a)mac.com だけでなく、crimsonrhapsody でもApple IDとして存在し、どちらも別物として使える、というような。
ただし、mac.comとしてのメールアドレスは、MobileMeで有料利用していたアドレスのみ可、ということらしいです。
ので、crimsonrhapsody(a)me.com というアドレスは、たぶん予約されて、自分で使えるのだと思いますが、crimsonrhapsody というアカウントには、自由にメールアドレスを割り当てることが出来る、という特殊なIDになっています。

こんな状態を、せめてApple IDを管理しておきたい、と思っても、あまり表立って出していないのが、My Apple ID です。
新規のApple IDも作れますし、すでに持っているApple IDの、住所や電話番号の登録情報を、整理できます。
Continue reading “Apple ID の管理”